スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌の解体方法2

雑誌の解体方法1の続きで、漫画部分の解体です。

前回の雑誌の解体方法1で、カラーページと漫画は別けてあります。
私はここで、田宮のモデリングナイフを使用します。持ってない方は普通の
カッターナイフで代用できます。
解体11

まずは下の写真を見てください。赤線で囲んである部分が、雑誌の「のりしろ」です。
スキャニングするために、のりしろを切り落とす必要があります。
雑誌解体13

のりしろにそって、定規を当てます。
雑誌解体14

定規がずれないように上から抑えつけ、のりしろをゆっくりナイフで切ります。


のりしろを切り落とせました。全ページ開いて、途中でくっ付いてるページがないか
確認します。あるなら、カッターで切り離しましょう。(ああールン可愛い)
雑誌解体15

 これで解体は終わりです。バラしたページは百均のクリアファイルに入れて保存してます。

 解体は慣れれば、誰でも出来ます。
しかし、失敗するのが怖い方もいるでしょう、
「…二冊買えばいんじゃね~の!!」
冗談ではなく、2冊以上買うと失敗のプレッシャーが緩和されます。
私は慣れてきたら、SQを発売日に1冊買って、すぐ解体するのがベストだと思います。
発売直後なら失敗しても2冊目も買いやすいですし。
失敗して手間が掛かるか、取り返しが付かなくなるのは、1冊しか買ってない
旧号の解体でしょう。
1冊だけだと、プレッシャーが増しますし、失敗したらバックナンバーを取り寄せないと
いけません。(バックナンバーが無いことも)
このようは場合は、最新号で慣てから旧号を解体するといいでしょう。

 今回の工程はカッターナイフを使いましたが、裁断機を持っている方は
使った方がきれいに切り取れると思います。
私は、持っていなのでカッターナイフを使用しているだけです。
別の方法として、のりをアイロンで溶かして解体する方もいるようですね。


 カッターナイフを使うときは、怪我をしないように注意してください。
 この記事を参考にして怪我をされても、私は責任をおえません。



 
雑誌の解体方法1からここまでの全工程を終え、ようやくスキャニングできます。
解体は集中力がいるため地味に疲れます。スキャンは後日でもいいかもしれません
(笑) 

次の記事は『スキャニング』を予定しています。


スポンサーサイト

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

雑誌の解体方法1

雑誌解体と題しましたが、実際はとらぶるをSQから切り離すと
書いた方が正しいでしょう。ここでは便宜上「解体」と書きます。

●解体で使用する道具

 解体に入る前に、私が使用している道具を紹介します。
雑誌解体

左から
①田宮製模型用のモデリングナイフ

②カッターナイフの細・太


③50センチ尺の
ステンレス製定規

④カッティングマット

 以上の道具で、買う必要性が高いのは①のモデリングナイフぐらいです。
カッターナイフは持っている方が多いでしょうし、定規は30センチ尺あればよく、
プラスチック製でも構いません。カッティングマットはダンボールで代用できます。

モデリングナイフの利点は、軸に刃がしっかり固定されているため力を入れても
刃がぶれにくく切れ味も優れています。しかし、その形状のために慣れていないと
少し使いにくいので、普通のカッターナイフで代用してもいいでしょう。

 私が、この4点の道具を使用しているのはたまたま
家に揃っていたためです。
これらの道具を買うなら、百円均一の店で揃えてもいいでしょう。
今後はお金が掛かる物ばかりなので、道具は出来るだけ安く済ませます。

●ジャンプSQの解体
 SQを解体して、とらぶるだけ切り離すための手順を紹介します。

まずは、SQを用意します。2011年8月号のとらぶるは巻頭カラーの見開きです。
雑誌解体

SQを開き、折り目をつけます。
雑誌解体

とらぶるが載ってる、後ろのページにも折り目をつけます。
雑誌解体


左手でSQを適度に抑え、後ろのページにカッターで刃を入れます。
ここは太いカッターを使うと切りやすいです。
kaitai04

とらぶるが載っている部分だけ本誌から分離しました。
きれいに切るコツは、折り目にそってゆっくり刃を入れ、『押して切らない』で
手前に、『引いて』切ってください。


次は、また同じように折り目を付け、無駄なカラーページと一緒に表紙を切り離します。


見開きのカラーページに刃を入れます。下の画像の赤色で囲ってある部分は、
製本のりが付いていので少し意識してください。


見開きカラーの合いだに刃を入れます。ここは細いカッターを使いのりしろに
刃を当てる様に切ります。刃をできるだけ伸ばして、細心の注意を払いながら、
ゆっくりと丁寧に切ります。


カラーページの切り取り終わり。4人と1匹マジ天使!!



 上の画像を開いて、
「真ん中失敗してるやん」とお思いの方もいるでしょう。
しかし、実際に何冊か解体するとわかりますが、巻頭のカラーページは製本のりが
多く付いていています。上手く切ってものりに引っかかり部分的に欠けることが多いです。
同じ号のSQでも固体差がありますし、これはどうしようもないのであきらめます(笑)
たとえ破れたとしても取り込めばPC上で修正できるので、問題ありません。

雑誌の解体方法2に続きます。

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

塗る前に用意する物

塗りコラするために、必要な道具やハード・ソフト等をまとめて紹介します。

●ジャンプSQ
当たり前ですがジャンプSQを買います。2~3冊買っておけば雑誌の
解体に失敗しても安心。心に余裕ができます。

●SQを解体する道具
カッターナイフ数種、カッティングマット、30センチ以上の定規を
用意してください。

●スキャナー
安いフラットベッド(板状)のスキャナーが最適です。複合機に付いてる
スキャナーでも問題ありません。


●黒紙(必須
スキャニングの際に使用します。黒画用紙が最適。

●布のクロス
スキャニングの際に使用します。液晶や眼鏡のクロスで問題ありません。

●グラフィックソフト
私はフォトショップを使用しています。PSエレメント・イラストスタジオ
SAIでもある程度は再現できます。レイヤー機能があればフリーソフト
でもいいでしょう。

●ペンタブレット
ワコム社製、最新のインテュオスが最適ですが、バンブーでも十分です。
プリンストン製でも…(汗。


後日、各項目の詳しい記事を書く予定です。

書き出してあらためて気付きましたが、それぞれの項目の高い製品を
一から全て揃えるとなると、14~5万掛かりますね(汗
しかし、PC周辺機器はすでに持っている方も多いでしょうし、
ある程度妥協すれば、安く抑える事も可能でしょう。
それぞれの機器を、段階的に揃えていけばお財布にも優しいです。

最後に、一番必要なのはとらぶる愛!
キリッとか付きそうですが、いやホント、冗談じゃなく…(笑)

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

挨拶とブログの今後の予定

 はじめまして、某掲示板のとらぶるスレで、塗りあきの名で塗りコラしている
山岩珠胚です。

 最初から言い訳させて下さい。私の文章能力は壊滅的です。
読みづらい文章で、専門的なハードやソフトを説明してゆく事をお許しください。
良ければ、読みづらい・判りづらい文章は修正するので、メールでご指摘下さい。

●ブログの開設
 きっかけは、とらぶるスレで塗りコラをUPしていて
皆さん意外と興味あるのか、着色への質問があったためです。
今現在、私が着色したとらぶるの塗りコラは26枚になりました。
他所の掲示板に塗られる方はいますが、我がホームでも私意外に塗り
コラしてくれる方が出て来てほしいと思っています。
(実際は私以外にも数名塗られる方がいるようです)
このブログで、さらに塗る方が増えてくれれば幸いです。


●今後の予定記事
 雑誌解体、スキャン、ゴミ取り・画質調整、とカテゴリ順に記事にしていく予定です。
途中でカテゴリを分けたり、増やす可能性も有りますが、出来るだけ読みやすい
ブログにしたいと思っております。

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

カウンター
プロフィール

山岩珠胚

Author:山岩珠胚
(やまいわしゅうはい)
着色依頼は受けません。
連絡先
yamaiwasyuuhai(山)
gmail.com
(山)=@

カテゴリ
カレンダー
07 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
リンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。